倦まず弛まず

目指せプチ科学。馬鹿は馬鹿なりに考え続けるのだ!!
<   2005年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
「美人はプライドが高い」説に関する考察2
「美人はプライドが高いから、後腐れなく別れられる」
という説があるけれど、あれは本当なのだろうか。
本当に、プライドが高いから追いすがるような見苦しい真似が出来なくて、スッキリ別れるのだろうか。

いや、違う。
きっと、「男はコイツだけではない」ことを知っているからスッキリ別れるのじゃないだろうか。
要するに、後腐れなく別れてもらった男性は、追いすがるほどの価値がない、と判断されたということになる。

「男はコイツだけではない」というのは、極めて当たり前のことだ。
人間のほぼ半分を占めているのだから、男なんて珍しくも何ともない。
もしも世の中のクローバーのうち半数が四葉株だったとしたら、四葉のクローバーを探しに行くことに意味なんてなくなるし、
ビックリマンチョコのおまけシールが全部キラキラシールだったとしたら
キラキラシールを引き当てても嬉しくなんかない。

男はたくさんいるにもかかわらず、「この人しかいない」という気持ちになる背景には、
1、視野が狭い
2、タイムリミットがある
3、様々な理由で本当にその人しかいない
などが考えられる。
タイムリミットなんて、きっと自分で勝手に作ったもので本質的な意味なんてないことが多いだろうから、1に入れてしまってもいいかもしれない。

たとえ美人でも1〜3のどれかに当てはまるなら、すっきり別れられない、かもしれないし、たとえ美人ではなくても、「男はコイツだけではない」ことをちゃんと知っている女性なら、きっと追いすがるようなことはしないのだろう。

上で述べたようなことを簡単に数式で書いてみた。

S = E / p

ここでSは執着心、Eはいい男指数(1~10の間の値)、pは次の男を見つけられる確率(0< p <1)。
pが小さくなるほど、あるいはEが大きくなるほどSすなわち執着心はおおきくなる。
どうっちゅうことのない中学校の教科書に載ってるような反比例の式ですな。
いい男指数Eの値をあらかじめ決めておいて(E=1,5,10)図を描くと下のようになる。
e0024903_16524689.gif

さてさて。
あなたが男性なら、お聞きします。
あなたは10点満点で評価するなら、何点を自分につけますか?
率直な女友達に点をつけてもらえるならその方が良いでしょう。
そして、お相手の彼女が自分と別れたら、次の恋人を見つける確率は何パーセントあると思いますか?
普通の女性なら、50パーセント切るなんて考えにくいですよねぇ?

独断により執着度10を「ストーカー並みにつきまとわれる」、執着度5を「別れ話をしたのに相変わらず電話がかかって来る」と定義する。
グラフを見ると、もし万が一あなたが大変なうぬぼれやであったりどこへ行ってもMMK(モテテモテテ困っちゃう)でいい男指数Eが10だった場合でも、S=5を越えるのは相手の女性が次の恋人を見つける確率が10%以下のときとなる。
いい男指数が「並以下」すなわち5以下である場合は執着される可能性はまずないと言ってもよろしい。

あなたがもし彼氏に振られたばかりでツライ思いをしている女性なら、その気持ちはちょっと脇へ置いておいて考えてみるといい。
客観的に見ると彼のいい男指数Eは何点か?
あなたが次に彼氏を見つける可能性はどれくらいあるか?
執着指数は「執着すべき指数」として解釈するといい。
ま、ほとんどの場合執着する価値はあまり無いちゅうことになりますわな。

女性としては本当はおそらく、現在の恋人のE値と次の恋人のE値(期待値)を比較して、執着すべきかどうかを決定するのだと思う。
しかし、ぱなこにはちょっと難度が高い…気が向いたらいつか考えます。

(追記)
あ、そうか、pにE2/E1をかけるだけでいいのかな?
まぁいいや
[PR]
by panaco | 2005-12-23 17:06 | 適応的に生きよう!(恋愛など)
「美人はプライドが高い」説に関する考察1
先日、雑誌「anan」の「モテキャラ新時代」という特集を読む機会があったのだが、その中に「美人はプライドが高くて付き合いにくい」というような記述があった。
その記述自体の内容はあまりにくだらなかったので紹介しないが、こういった「美人はプライドが高くて云々」という話は時々耳にするものである。

しかし、考えてみればこれは個々人の人格を全く無視した決め付けで、大変失礼な話だ。
“美人”という言葉が褒め言葉なおかげで字面から失礼さが伝わりにくいだけで、決めつけという観点からは、例えば逆に「ブスはプライドが低くて落としやすい」と言うのと同じに失礼だろう。

実際は美人でもブスでもそのことだけに依存して性格が決まっているはずがなく十人十色だろうに、「美人はプライドが高くて付き合いにくい」というような記述をところどころで目にするというのは、そういう説を唱えたがる人がいる、あるいはそういう説を歓迎する人がいる、ということだろうか。

例えば美人は多くの男性に好まれるから競争率が高くなり、男性としての自分の魅力に自信がない場合は必然的に気後れがする。
その気持ちを正当化するために、「美人は良くない」と言いたがるのではないか。
「あのブドウはすっぱいに違いない」というわけだ。

一方で自分のことを美人ではないと思っている女性は、「美人は良くない」と聞くと自分の相対的な価値が上昇するように感じて、そういう説を歓迎するのではないだろうか。

もちろん、カオやスタイルよりも「女は愛嬌」の方を尊ぶ向きがあるのは確かだ。
女性にとって重要なのは、自分の特性と狙う男性のタイプを見極めていい人を獲得できるよう精進することに違いない。

それにしても「anan」を読む女性がターゲットにすると想定されているのは、見栄っ張りで馬鹿で小心な男性ばかりのようで…
世の中実際そんな男性ばかりなのか、どうもぱなこには合わない雑誌だな、と感じ始めた次第であります。
(つづく)
[PR]
by panaco | 2005-12-21 20:00 | 適応的に生きよう!(恋愛など)
完全徹夜、初体験
おのれ、宮部みゆき。
ぱなこはとても睡眠を大事にしているのに、今朝はというかゆうべはというか、全く眠れませんでした。

それもこれもみんな宮部みゆきの「模倣犯」が悪いのであります。
夜に小説なんかに手を伸ばしたばっかりに…!!

そもそも、ぱなこは人から頂戴した革製のブックカバーを使いたくて単行本を買おうと思ったのです。
普段、あまり小説は読まないもので。
何を買うかに当たっては相当悩んだのですが、「模倣犯」って面白そうだし、話題作だしな〜読んでおくと何かと良いかもしれないと思って平積みになっていた文庫本3巻を購入したのです。
これだけあれば何日か楽しめるだろうと思ったのです。

甘かったです。
一日ももちませんでした。

夜の9時頃に読み始めたが最後、やめるきっかけを失って。
2巻を読み終えたのが明け方5時頃。
あ〜もう寝ようと思いつつ3巻を読み始め。
やれやれ読了、と思って時計を見ると8時、世間様は既に次の日を始めておりました…

これだから小説は嫌なのです。
眠い!!猛烈に眠い。

電車で座るとふくらはぎに当たる暖気のおかげで睡魔ヶ淵を落下します。
バンジージャンプです。ひゅるるー…てなもんです。
ひとつ駅に着くごとにみよよ〜〜んと跳ね返って、重い頭とまぶたを動かし目的地でないことを確認します。
この、たるみきった重たいゴムをなんとかしてピンと張ろうとするようなつらい作業。
ゴムなんて弛(たる)んだのなら弛ませたままでいいやんか。
ぱなこも眠いのだから寝かせてやってくれ。

しかも!!3巻で終わりかと、なんか尻切れとんぼな、と思っていたら4巻と5巻はまだ発売になっていないというではありませんか!!
あ〜う〜、ぱなこの苦行は年末にも行われるのか…
せめて、読み始めるのは朝にすると決めました…

結局そもそもの目的だった革製ブックカバーデビューの機会はしばらくなさそうです。
結構くたっとなるまで使いづらいもののようで…
ああ、なんかおもいどおりにいかないねむいつらいひもじい
[PR]
by panaco | 2005-12-16 18:38 | ハマった!!
折れ線グラフの欠けたところを補う
折れ線グラフを描いたとき、データに欠損値があるせいでグラフを描くソフトがラインを引いてくれないことがあります(右みたいなの)。e0024903_1746845.gif
ほんとはグラフを描くソフト上でなんとかしたいところですが、今回はイラストレーターを用いて簡単に補修しちゃいましょう。
エクセルならば環境設定からグラフ、「補完してプロットする」というのがあるので、それを使ってください。
前の記事でも書きましたが、エクセルグラフはイラストレーターではいじれないと考えておくのが無難です。

e0024903_17464219.gife0024903_1748383.jpgまず、補いたいところに適当に線を引きます。
次に、今引いた線を黒矢印で選択したら、スポイトツールをクリックします。
スポイトツールは右図参照。

で、スポイトツールの先で参照したい線をクリックします。
今の場合は赤い線を引きたいので、左の方の、先にグラフ描きソフトが描いてくれた赤い線をスポイトで吸い上げます。

e0024903_17473719.gifすると、さっき引いた黒い線に赤い線の色や太さなどの属性が移植されて、まるでグラフ描画ソフトが描いてくれたみたいな線が引けます。



e0024903_17483962.gifあとは他の色の線でも同じことを繰り返して、拡大して見ながら線の位置をきちんと調整したらできあがり〜。
どんな捏造でもカンタンキレイ、思いのままです♪
[PR]
by panaco | 2005-12-13 18:32 | 理系のためのイラストレーター
脚のむくみ、おそるべし
ぱなこは一昨日、生まれて初めてロングブーツを買いました。
何年間欲しがっていたか忘れてしまいましたがとにかくやっとこ買いました。
やったぜぃ!!

ロングブーツの箱ってとてもでかいです。
長辺が70cmはあるかな?(大げさ)
32インチの液晶テレビを肩からかけているようなもんです。(大げさ)
帰りに入ったレストランでは、その液晶テレビで入り口のそばのテーブルのコップをなぎ倒し、「あっスミマセン」と返すテレビで背後のテーブルのコップもなぎ倒し、えらいことでした。

とまれ、買ったその日は無事に帰宅して、この無精者ぱなこが早速ミンクオイルを塗って部屋に飾ってみたりなんかしちゃったりして、次の日ウキウキで履いて出かけたわけです。

♪行きはよいよい帰りは怖い〜

ぱなこは普段日中はスリッパ履きなので、その日も一日スリッパで過ごした後。
帰る段になってブーツを履こうとすると。
なんと、ふくらはぎが入らないではないですか!!!!がーん。

これはなんとしたことか?
今朝は余裕だったぞ?
むむー、これが噂に聞く“むくみ”とやらに相違ない。
さてどうしたものか?
履いて帰らんわけにはいかん。
来る時は入った脚だ、入らんはずはない。

狼狽を隠してここまで考えると、ぱなこはわっせわっせとブーツの中にふくらはぎを押し込み始めました。
立ったり座ったり、右向けたり左向けたりして、足首の周辺に変なたるみは残るもののなんとか歩ける程度にまでなりました。
この日はパンツスタイルだったから良かったものの、スカートだったら入りきらなかったふくらはぎがブーツの上に乗っかっている様を世間にさらすところでした(汗)。

「お疲れさまでーす」
いざ、帰宅。
左右の脚に体重をかける度に締め上げられたふくらはぎがギリギリ痛みます。
いえ、体重がかかっていなくても痛みます。
ゆっくりゆっくり歩くぱなこの頭の中では赤いパトランプがくるくる回っています。
右、左、右、左、やばい、やばい、やばい、やばい
千里の道も、一歩から。がんばれぱなこ。

そういえばぱなこは靴屋でこのブーツを試着した時にもやばい目にあったのでした。
始め生脚に試着したら皮膚にブーツの革が密着して脱げなくなっちゃったのです。
ふくらはぎを引き出そうと四苦八苦するぱなことブーツを引っ張る店員さん。
「今日はお店が空いていてホント良かったです」
真面目な顔でおっしゃる店員さん。
焦って体温上昇、更に汗をかいてブーツが脱げにくくなるぱなこ。


そんなことを思い出しながら、右、左、右、左、やばい、やばい、やばい
あの時は店員さんが引っ張ってくれたけど、誰もいない部屋へ帰ってこのブーツは果たして脱げるのか?
いや、今回はストッキング履いてるから大丈夫…なはず…e0024903_1952772.jpg
玄関で、サビニャックの絵のように寝転がって脚を上に挙げていれば溜まった水分が脚から出て行くかな?
ひょっとしてこのおじさんもブーツが脱げないのか?いや、そんなはずないよな。
右、左、やばい、やばい

結局この危機的状況は、ブーツの革が伸びたのかぱなこの脚があまりの圧迫に耐えかねて縮んだのか、電車に乗ってしばらくすると徐々に解消されて、家では苦労もなく脱ぐことができたのでした。

しかし、またあんな目に遭うかと思うとブーツを履いて出かけることが怖くなってしまいました。
[PR]
by panaco | 2005-12-06 20:11 |
睡眠時間とお日様の力
一体人は、一日に何時間眠れば良いのでしょうか。
どうやら大半の日本人は、7時間も寝ないようです(睡眠文化研究所)。
そうして、大方の人がそれで十分だと思っているようです。

いやぁ、ぱなこには信じ難い話です。
睡眠って、その機能はまだよく分かっていないけどとても重要なのですよ。

ぱなこは、騒音や予定がなければ一日9時間、眠ります。
一昨日は8時間でしたが、少し退屈になると居眠りなぞしてしまいました。
昨日も8時間でしたが、少し退屈になるとあくびが出て出てしょうがありませんでした。
今日は10時間寝てしまいました。
さすがに寝過ぎかと思いますが、おかげであくびは出ません。

本当は、8時間で足りるのだと思います。
7時間以下の睡眠が続くとだんだんつらくなってきますが、8時間睡眠が続いても特に体調不良にはなりません。

9時間寝ると、7時間寝る人よりも1日が2時間少なくなるわけですが、これを「信じられん!!もったいない!!!」と思う人はいるでしょうなぁ。
知ったことではありませんが。
人の価値基準は十人十色です。
オーストラリア人は平均で一日9時間眠ると聞きます。
ぱなこは、みんなが好きなだけ眠れる社会ができることを祈るのであります。

いつも、大体就寝後8時間で自然に目が開きます。
「おお、もう起きてもいい時間だな…」
と思いながらもう一度目を閉じると、次に目が開くのは1時間経ってからです。
その1時間は、多分夢を見ているか考え事をしているのですが、起きると大方忘れてしまいます。
この、あったかいふとんにくるまってうつうつと過ごすのが幸せなのです。

さて、話は変わりますが、ぱなこにはみっつ、おうちがあります。
昔は”女三界に家なし”とか言ったようですが、ぱなこは女なのにみっつもあるわけです。
どこか一カ所がダメになっても、他に行くところが2カ所もあるのです。
大変ありがたいことです。

場所は東京と大阪と神戸です。
東京は一人暮らし、大阪と神戸には家族がいます。

9時間眠るというのは一人暮らしの東京での話です。
大阪と神戸ではそんなに眠りません。
家族がたてる生活音のせいで、目が覚めてしまうのです。
あと、家族に対する見栄のせいもあります。
あ、忘れてならないのはテレビです。
テレビがぱなこの睡眠時間を削るのです。
東京のおうちにはテレビがないので睡眠時間は削られません。

そういったもののせいで睡眠時間が規制されていることは確かですが、
いや、それに負けず劣らずぱなこが朝起きにくいのはお日様に原因があるに違いない!!と考えてみました。

なんとなれば、どうも東京の朝は暗いのです。
ぱなこは窓際で寝ていますが、お日様がまぶしくて目が覚めることはありません。
夏にはまぶしくて目が覚めることがあります。
では、大阪の朝は?…ぴっかぴかの朝です。
カーテンを閉めていてもまぶしいです。

覚醒に光が重要な役割を果たすというのは良く知られていることです。
東京と大阪では冬の日差しの強さがきっと違うのだ!!
と思ったので、気象庁のデータサイトから生データを拾って来て解析してみました。

東京と大阪の10月1日から11月27日までの毎日の、全天日射量の箱ひげグラフです。
単位はMJ(メガジュール)です。熱量ですね。
1日のお日様のパワーを現しています。
ヒゲのてっぺんは全部のデータを順番に並べた時の1/8の順位の数値、箱の上側の線は上から1/4、真ん中の太い線は真ん中、箱の下側の線は3/4、ヒゲの下端は7/8の順位の数値を示しています。
ちなみに作図と検定には統計言語R(Rwikiのサイト)を用いました。

e0024903_209527.gif
朝だけのデータも見たのですが、なんか、、大阪と東京では、、データの質が違っていて。。。
東京では小数点以下2位まで載っているのに、大阪では一位までです。
しかも値がかなり揃っている。
そろいすぎ。
大阪はテキトーなのか機械が古いのか。
これじゃぁちょっと比較しても意味があるかどうか分かりません。
それに、データ入力するだけでもだいぶ時間を食ってしまいます。
というわけで朝だけのデータを解析するのは、やめにしました。

グラフを見ると。
ちょっとだけですが、大阪の方が大きい値を示しているではないですか!!
…でもU検定にかけたところp値は0.07くらい。。
惜しい!有意差は出ませんでした。
出ませんでしたが、東京の冬は大阪の冬よりちょっと暗いということは言えそうです。

ただ、ぱなこが感じているのは東京の朝は大阪の朝よりけっこう暗いということです。
もしかしたら家の立地に原因があるかもしれません。
大阪の家は東から南にかけて開けているので、朝の低い位置の日光が良く入る。
東京の家は周りが立て込んでいるので低い位置の日光は入らない。
低い位置の日光が良く入るということは部屋の奥の方まで照らされるということで、必然的にまぶしくなります。

なーんだ、そういうことか。
でも、でも、冬の東京の朝は灰色だと思うんだよな〜

そんな、たくさん眠りたいぱなこには天敵があります。
お隣さんです。

なぜか、なーぜーだーか、お隣さんは土曜日か日曜日の朝、未明から早朝にかけて洗濯をするのです。
ぱなこの東京の家はちょっと古いアパートなので、水道があまりよろしくないらしく、えらい音がします。
シュシュ====ガリガリガリガリ、キュッ。うぃーう、うぃーう、うぃーう、
お隣さんの勤勉な洗濯機は毎週2時間ずつ働きます。
一番ひどかったのは朝の4時から6時まで続いた時です。
なぜだ!!!なぜ未明を好んで洗濯する?
どうせ乾き始めるのはお日様が出てからなのに。
未明だと露が付くのに。
理解不能です。
もしかして、お日様が登る頃に洗濯が終了するように計算している!?

前の日曜日は、ぱなこも洗濯したかったので、秘技・洗濯返しを試みたのですが、ぱなこの洗濯は30分で終わってしまい、かたや敵の洗濯は更に続いたので、洗濯返し破れたり!!といった風情になってしまいました。

恐るべしお隣さん。

追記
サイテーです。お隣さんは最悪の記録を樹立しました。
珍しく夜の10時頃洗濯を始めたので、「おや今日は夜のうちに洗濯を終えるのか?」と思いきや、結局朝の6時まで続きました…
恐るべしお隣さん。一体何を洗濯しているのでしょう。

精神的に健康な中学生・高校生は1日7〜9時間眠っている(エキサイトから毎日新聞記事)
[PR]
by panaco | 2005-12-01 20:31 | 適応的に生きよう!(恋愛など)


by panaco
プロフィールを見る
画像一覧
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
非exciteリンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧